歴代会長  初 野中幸市(元衆議院議員政策担当秘書/中国南開大学講師(政治論)・天津理工大学教授(財政学・都市政策論)
        第二代 西田 猛(東大・ハーバード院卒、自治省職員を経て、元衆議院議員/元財務大臣政務官/ニューヨーク州弁護士)
        第三代 現在空席です。 


筆頭理事 福井洋吉  現在、一般会社管理職の傍ら生命保険格付協会筆頭理事(兼コンサルタント)としても従事する。
名誉顧問  野中幸市 経済ジャーナリスト・大学客員教授・日本消費者協会認定消費生活コンサルタント・厚労省認定FP技能士) 
(現在、無償アドバイザー)

以下、保険消費者保護及び社会教育活動に尽力いただいた創設者(野中幸市氏)の栄誉を称え名誉顧問として紹介致します。波乱万丈、苦労人であったことが読み取れます。                               
 
     
  テレビ東京・ワールドビジネスサテライト                  フジテレビ・小倉智昭のとくダネ!             テレビ朝日・ワイドスクランブル    
  ゲストコメンテーター 自動車保険の解説           ゲストコメンテーター 大手保険会社の保険金不払いの事件や、   テレビ東京和歌山カレー事件解説           ゲストコメンテーター 国内外の生命保険の解説      
 

名誉顧問プロフイール

野中幸市 1963年生まれ 熊本県(隠れキリシタンで有名な天草島)(世界遺産の熊本県天草市河浦町出身)
 
学位
埼玉大学経済短期大学部経済学科卒業(現経済学部に改組)
北九州市立大学大学院 法学研究科(法律学専攻)修了 研究テーマ 市町村合併研究(地方自治・2市8町広域合併の天草市の事例)*飛び入学
星槎大学共生学部通信教育課程卒業(教員免許取得目的のため3年次編入学)

慶応義塾大学大学院商学研究科研究生(国際保険・国際銀行研究)
東京大学大学院農学生命科学研究科研究生(食料安全保障・食料自給率研究)

 
公的資格
中国政府大学教授資格(中国政府教育部)
中学社会科教諭専修免許(北九州市立大学)
高校社会(公民)教諭専修免許(北九州市立大学)
高校社会(地歴)一種免許(星槎大学・放送大学及び埼玉大学単位にて免許取得)
学校図書館司書教諭(埼玉大学)
博物館学芸員資格(研修実習先・高知市立自由民権記念館) 
社会福祉主事任用資格
児童指導員任用資格
消費生活コンサルタント資格 財団法人日本消費者協会認定(国民生活センター及び全国各地の消費生活センター等で働くための公的資格でもあります)  
FP技能士 厚生労働省認定*保険会社外交員や保険代理店等の保険販売の売り手側には一切属していない保険に精通する全国唯一のフィナンシャルプランナーです。
国会議員政策担当秘書(衆議院)

愛媛大学教育学部特別支援学校教諭二種免許法認定単位修得
愛媛大学教育学部小学校教諭二種免許法認定単位修得

 
所属学会及び団体
・一般財団法人 食料安全保障推進財団会員
・北九州市立大学法学会会員
・慶応義塾保険学会会員
・元、主婦連合会会員 


・国内外の金融機関、大日本インクGP会社ニューヨーク駐在員(NY電通担当マネジャー) 日航商事GP会社等勤務後
・公立中学校 社会科教諭(普通級副担任・特別支援学級担任・卓球部・野球部顧問)
・公立高校  公民講師 (政治・経済・高三進学クラス担当)
・公立特別支援学校教諭(社会科・高等部)
・金融機関等勤務後、経済ジャーナリスト(経済誌記者)に・・週刊文春「年金・保険等毎週連載寄稿」新潮社写真週刊誌フォーカス「保険会社破綻記事」他
・参議院議員秘書

現職(在籍及び休職中含む)等

・衆議院議員政策担当秘書(国家公務員特別職)
特定非営利活動法人(NPO法人) 生命保険格付協会 名誉顧問
日本消費者協会認定消費生活コンサルタント/経済評論家
中国/公立天津理工大学客座教授(現在休職中)  講義内容/保険業法含む国際商法、財政学、都市政策論、現代社会論、商務日語、また卒業論文を担当する。
 教え子の学生たちは、その後日本に留学し東京大学大学院、一橋大学大学院、横浜国立大学大学院、早稲田大学大学院、大阪大学大学院、神戸大学大学院に合格する。
・南開大学(国家重点大学)大学院(外交官養成の院)にて政治学(特別招聘外部客員教授) この大学は、日中友好締結時の周恩来 元中国総理の母校として知られる。
その他顧問 


   厳しい?大学講義のあとは、教え子たちと夕飯(優秀な学生たちです)
 大学の教え子たちの卒業式にて

 


 






主な著書

 


お奨め書最低でも月33万円以上年金をもらうための本
明日香出版社2004131日発刊 国内外の老後の資金の賢い作り方を解説 8千刷発刊

竹村健一氏推薦・外資系保険頭のいい選び方(青春出版社刊)18万刷発刊
(竹村先生推薦のこの一冊は大学院過程レベルの内容ですが主婦の方にも理解しやすいよう表現しております。)1998815日発刊 現在販売されていません

年金月46万円もらえる本(明日香出版社刊)1万刷発刊  
1999430日発刊 現在販売されていません

生命保険加入は2年間待ちなさい(明日香出版社刊)8千刷発刊 
1999630日発刊 現在販売されていません

消費者が満足する生命保険とは(海外オフショア生命保険編)この一冊は会員のみに販売する限定書   2001331日発刊  現在販売しておりません

その他週刊文春等署名入り報道記事多数




  外資系保険頭のいい選び方 872円(税込み)  1998815日出版 青春出版社ほか以下著作

青春出版社刊/18000刷発刊(販売終了)




 


生命保険加入は2年間待ちなさい


 





 


著 者


 


野中幸市


 


本体価格


 


1300


 


初版発行


 


1999.6.14


 


ページ


 


184 B6


 


出版社


 


明日香出版社


 


コメント:今、 加入するのは損です。2001年、つまりビッグバンが終了すれば本格的な自由金融市場 の到来です。その時は外資、国内を問わず今より有利で確実な保険商品が提供されます。老後のことを考えるなら2年間待ちましょう。販売終了
8000刷発刊







 


年金! 月46万円もらえる本


 





 


著 者


 


野中幸市


 


本体価格


 


1300


 


初版発行


 


1999.4.16


 


ページ


 


240 B6


 


出版社


 


明日香出版社


 


コメント: いま3040代 の人は、国民年金はもとより、厚生年金、共済年金などだけでは、とても生活できま せん。不足分は当然自分で準備しなければなりません。本書では具体的にそうすれば いいのかを消費者の視点から解説します。販売終了
1万刷発刊








 


最低でも月33万円以上年金をもらうための本


 





 


著 者


 


野中幸市


 


本体価格


 


1200


 


初版発行


 


2004.1.31


 


ページ


 


出版社


 


明日香出版社


 


コメント: 国内保険会社と現地海外保険会社とでの老後資金の作り方、その違い。また、医療保険の賢い選び方などを消費者の視点で解説しています。目からウロコの書籍です。2004年版
20101月まで、紀伊国屋書店東京本店(年金保険部門6年継続売上げ第一位)20101月末をもって全国書店にては販売終了。現在の取寄せ先は、全国書店取り寄せあるいは紀伊国屋書店http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4756907512.htmlまで。8000刷発刊


 

 


 


 

当サイトに掲載の記事、写真の無断転載・無断コピーを禁じます。

 





























































































NPO法人生命保険格付協会ホームページ先頭に戻る